身長を伸ばす栄養素 その1:ミネラル

身長を伸ばすためにカルシウムをとるというのが昔からよく言われていることですが、カルシウムには骨を硬く頑丈にすることはできますが、残念ながらカルシウムだけでは身長を伸ばす力はないといわれています。

身長を伸ばすために一番大切なのはたんぱく質です。

タンパク質は牛肉、鶏肉、豚肉、ハムなどの肉類や魚介類、牛乳、チーズなどに多く含まれています。

さらに、見落とされがちなのですが、マグネシウムや亜鉛などのミネラル成分身長を伸ばすためにたいへん重要な栄養素です。

しかし、困ったことに、ミネラル成分は身体に必要な5大要素の一つでありながら、体内で作る(合成する)ことはできず、食べ物や飲み物から摂取しなければなりません。

欧米人に背の高い人が多いのはミネラルの違い!

オランダやドイツなど平均身長の高い欧州の国の人たちは、日本と違って水道水は飲めないためミネラルウォーターから日常的な水分補給を行っています。
ミネラルウォーターを毎日飲んでいる欧州の人はミネラル不足にはなりません。
一方、日本では食事からミネラルをとる必要があるので、欧州の人に比べてどうしてもミネラル不足になります。
日本人が欧米人に比べて身長が低いのは水が一つの要因といえるようです。

子どもの身長を伸ばすためにマグネシウムや亜鉛などの身長が伸びる成分の豊富なミネラルウォーターを日常的に飲ませるように心掛けましょう。

身長が伸びる可能性を秘めた成長期は短いです。
過ぎてしまって後悔しないように、せめて子どもの成長期にあたる小学生の時期だけでも日常の飲用水をミネラルウォーターにかえましょう。


子どもが小中学生の間だけでも家庭にウォーターサーバーを置きましょう

ミネラルウォーターを日常的に飲むにはウォーターサーバーの設置がおススメ。
ウォーターサーバーから美味しいミネラル水をいつでも飲める環境があれば、子どもはジュースやスポーツドリンクなど欲しがりません。 高いイメージのあるウォーターサーバーですが、実はジュースなどを買うことがなくなるのでかえって経済的!!なんです。
また、重いボトル水をいちいち買いに行かなくてよいですし冷蔵庫のスペースをペットボトルにとられてしまうこともありません。 

おすすめのウォーターサーバーはアクアクララ
ろ過された水に良質のミネラル成分がバランス良く配合された家族みんなが安心しておいしく飲める水です。

※アクアクララのミネラル成分
・・・カルシウム 9.8mg/L、ナトリウム 5.0mg/L、
カリウム 1.7mg/L、マグネシウム 1.2mg/L。
ミネラル成分4種類しっかりと配合されながら硬度は29.7と軟水に仕上げてあるため飲みやすいです。)


今ならモンドセレクション金賞受賞を記念したキャンペーン中です。

ボトル3本分が1本分のお値段(1.260円)になり、更に抽選で豪華賞品が当たります。


⇒身長を伸ばす栄養素 その1 :ミネラルについて
⇒身長を伸ばす栄養素 その2 :アルギニンについて

身長の高い低いで人の善し悪しは決まりませんが、できることなら、身長で悩まずに済ませてあげたいですよね。
身長が伸びる時期は限られています。
その時期に、できるだけ伸びやすい生活環境を整えてあげることを考えてあげてください。

身長が伸びる最も重要な要素は、成長ホルモンを分泌させる深い睡眠、タンパク質、カルシウム、マグネシウム、亜鉛などの栄養素、骨端線に適度な刺激を与える運動、親や周りから受ける愛情などです。

あわせて成長ホルモンの分泌を促す栄養素アルギニンの不足を補うことも大切です。
また、ストレスやフラストレーションをためない生活を送ることも重要です。


身長が伸びる可能性を高める栄養機能食品のおすすめ

美味しく!しかも栄養満点!小学生、中学生の身長を伸ばす栄養素がたっぷり入っています! 

飲みやすくて続けやすい、子どもの喜ぶ味に仕上がっている伸長サプリメントなど、安心できる子ども向けの健康補助食品一覧はこちらです。

≫≫飲みやすくて子供に人気!の伸長サプリメント特集


関連記事

  1. 身長を伸ばすためのおすすめ食材ランキング
  2. 睡眠時間と身長の関係
  3. 姿勢によっても変わる身長
  4. 身長を伸ばすための睡眠・寝方
  5. 夏休みの間に子どもの身長を大きく伸ばすために親がしてやれること
  6. 身長を伸ばす運動
  7. 身長を伸ばす栄養素 その2:アルギニン
  8. 成長ホルモンがよく出る睡眠とは?